my lovely life
kaoriing.exblog.jp

Let me introduce my lovely things!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
カテゴリ
my favorite + email to me
ライフログ
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
育児相談所
週末。

育児相談所(児童相談所)にみずから電話し
「助けてください」
といってしまった。

金曜に体調崩したので土曜に一泊だけ母のとこへいった。
でもほんとにつらくて、母がバイトしてる間は無言でまるちゃんとすごしたらまるちゃんはゴハンをたべなくなってしまった。水分もとらなくなった。そしてこぶしを口にいれてるようになった。

でもあたしは、かまう余裕もなかった。

そして日曜の昼間に横浜へもどった。
つらくて何度も途中下車しながらもどった。

家についてもなにもできなかった。
でもやらないといけない。

だんなくんにすこしかえれないかとお願いし1時間だけもどってきてもらった。

だんなくんはまるちゃんをみて、元気がないけど大丈夫かなというのでつい、

「あたしだって元気ないよ!」

と怒鳴ってしまった。
まるちゃんの前では極力大声だしたり感情的にならないようにしていたのに。
まるちゃんはあたしの大声で泣き出してだっこをせがんできた。

でもあたしはだっこをもうする体力がなかったので

「ごめん、もう無理なんだ」
と抱っこしないでいたらまるちゃんが余計泣いた。

なにかがぶちっときれた。

「うるさいな!あたしにもすこしは休ませてよ!」

たった1歳の、まだ1歳の娘に対して本気で大声で怒鳴ってしまった。
そういうことだけはしないと思っていた自分が、だ。

まるちゃんがびくっとしてかたまった。
次の瞬間いままできいたこともないような声で泣き出した。
それと一緒にあたしもわーんわーんと泣いてしまった。

もうとまらなかった。
ほんとにほんとに誰かに助けてほしいだけ。

まるちゃんもダイスキ。
お世話だって苦じゃない。
でも今だけ、誰か助けてほしい。
それだけでいい。

いまはあたしもう気力もないんだよ。

でもだんなくんはもう仕事にかないといけないという。
あたしは、涙をふいて、ならば一緒に出かけるしたくをした。
家にまるちゃんとこんななかいてもだめだ。

あそばせにいこうと思った。

ただ遊ばせながらもどんどん体調は悪くなる。

山下公園のHAPPY LAWSONで近くに居たひとに
「顔色が悪くて震えてますけど大丈夫ですか?」
といわれたときも答える気力もなく頷くのが精一杯だった。

でもこのあたりからきづいた。あたしはいま熱がある、それもたぶん高熱。
吐き気もある。

帰らないと。

まるちゃんを無理やり連れ帰った。
まるちゃんは家についても泣いてた。
あたしは抱っこしながらソファにすわり、どうしようと考えた。

ごはんもまだだし、洗濯物もとりこまないと。ああ、なにもかもまだだ。でももうなにもできない。まるちゃんをなきやますために抱っこしたまま立ち上がることもできない。

どんどん、どんどん、悪寒が強くなって震えがとまらなかった。

誰か助けて。
これは、育児放棄なんじゃないか?

ネグレクトって虐待なんじゃないか?

あたしはいまそうなんじゃないか?

こういうのって愛情があれば大丈夫だと思っていた。

でもそれだけじゃできないことがあるなんて。
こんなにかわいいと思ってるのに、ゴハンをつくるために立ち上がることもできないなんて。

このままじゃだめだ。

だんなくんは月曜しめきりがあるからだめだし、母も仕事だ。どうしよう。

スマホで検索した。

「オレンジリボン」

電話して、
「娘の面倒がみれません、助けてください」
といったら涙があふれでてきてしまった。

あたしはなにをいってるんだろう。ずいぶん甘えた母親だと思われてるだろう。でももうどうでもいい、ほんとに助けてほしかった。

話を聞いてくれる人に頑張りすぎたんだねといわれて緊張の糸がきれた。
頑張りすぎたんだ。あたし。

だんなくんに連絡してくれて19:30に帰るそうですよといわれ、あと30分大丈夫ですか?ときかれたので、はい、がんばりますと答えたら
「頑張らないでいいんですよ。お嬢さんをぎゅうっと抱いて待っててください。きっとわかってくれますよ」
といわれたのでそうしてまとうと思った。

「この電話はいつでもつながりますから不安なときはまた電話してください。決して無理はしないこと」

その一言で救われた。

だんなくんは帰宅してなんどもあやまった。おいつめてごめんと。
あたしはあたしで申し訳なかった。仕事の邪魔をしてしまった。

熱を測ったら40度だった。
嘔吐と下痢を一晩中し、過呼吸に何度もなった。
そのたびにだんなくんがケアしてくれた。

ありがとう。

月曜は保育園にだんなくんがつれていってくれた。
お迎えもいくけど17時は無理だから19時に延長したと。
まるちゃんにまで迷惑をかけた。

月曜は1日寝ていた。

今日はだいぶ、ラク。母もきてくれたのでお風呂もはいれたし、もう大丈夫。

でも、ほんとにあたしは、今回自分は大丈夫と思っていたのに無理だったことを思い知った。
母子家庭状態はあと半月。

もうこういうことのないようにしなくては。

結論:
ほんとに母失格です。あたし。
[PR]
by kaoring_yokohama | 2012-03-13 22:05 | MARU | Comments(8)
Commented by mika-1979 at 2012-03-15 22:16
小さい子がいると、体調崩すと本当に厳しいですよね…。
子供をすごく大事に思っていても、
体調悪くてうまく面倒を見ることができない時だってありますよー。
誰にだって起こりうることだし、それは放棄とは違うから、大丈夫ですよ。
本当、無理しすぎないでくださいね。
早く全快しますように!

Commented by 万葉(かずは) at 2012-03-15 23:18 x
大変でしたね
小さな子供がいて、旦那さまの激務で手助けが難しい中、よくがんばられましたね
早く体調が回復されるといいのですが・・・
お大事になさってください

母親だって、人間
体調悪くて、自分に余裕のないことだって普通にあり得ること
くれぐれも無理しすぎないようになさってくださいね

ぴろんさんのところから、時々読ませていただいてました
今回、この記事読んで心配になり、思わずコメントしてしまいました
Commented by kaoring_yokohama at 2012-03-16 09:55
>mikaさん:
コメントありがとうございます♪
おんとお恥ずかしい限り。mikaさんに比べたら全然まだまだ未熟な母なもんで体調崩して子供にあたるなんて最悪ですよね・・・・
あたしもmikaさんのようにおだやかに育児したいと思っていたんですけど。だめでした・・・

でも、ひとりで頑張って壊れてしまったらだめだということに気づきました。時には恥をしのんで助けを求めていかないと娘がかわいそうだと。

ひとりで頑張る美徳はただの自己満足だと。
育児はひとりではできないんだと、わかりました。

もう全快したんで、またたのしく育児に励みます!!ありがとうございます。
Commented by kaoring_yokohama at 2012-03-16 09:59
>万葉さん:
コメントありがとうございます♪
ご心配おかけしすいません。

いかんせん、もとがもとだけにほんとキャパすくなくてすぐに挫折のだめだめ母なんで・・・・お恥ずかしいです。

でももう元気になりました!
娘も全快です。

体調崩すと気弱になってしまうもんですね。。。
無理しないで、時には恥をしのんで助けてと発信することも必要だと思い知りました。
反省です。
こんなダメダメブログですが、また遊びに来てください~
Commented by nica at 2012-03-16 14:43 x
辛かったね。大変だったね。
かおりんさん、ほんと素敵ママだから!
大丈夫!
私は具合悪くなくて、ただ邪魔されたくないときにも怒鳴っちゃったことある…
ママが元気なかったらほんと育児ってのは大変だよ。
しかもかおりんさんち、ほんとにご主人忙しいからかおりんさん1人にかかっちゃってるし。
電話してよかったね。話を聞いてくれる人って大事な存在だよね。
私はこうやってブログやメールやTwitterでしかお話できないけど、いつでも愚痴って。
私も愚痴るから(笑)
Commented by kaoring_yokohama at 2012-03-19 14:41
>nicaさん:
コメントありがとうございます♪
つらかったぁ~(涙)
ほんとそうやって「大変だったね」って言われると泣いちゃいます、まだ。
ダメダメな母なもんで、弱い弱い。

頑張りすぎもだめだしかといって頑張らないといけないし。

そういう意味もふくめてひとりよがりになっちゃいけないんだなって思い知りました。

だんなくんも忙しいなりに協力的なんだよね。。。でもそれじゃあのときのあたしには足りなかったんだよね・・・・

ほんとぐち、きいてくださいー!あたしもウェルカムですよん。
Commented by おずめ at 2012-03-19 18:24 x
かおりんさーん、ブログ読んでて涙が出ちゃいました。
ほんと、辛かったなんてもんじゃなかったですね。
今はもう体調もよくなったそうで良かったです。

かおりんさんは頑張り屋さんの立派なママですよ!
いつもいつもそう思う。

私も体調悪くなくても怒鳴っちゃうこと、ありますよー。
お恥ずかしいですけど(笑)

体調悪くてお世話ができないのは虐待なんかじゃない!
ママだって体調悪けりゃ自分のことで精一杯、ましては40度の熱なんて、自分の事すらままならなくて当然ですよ~

ほんと、オレンジリボンに電話してよかったですね。
母子家庭状態もあと半月ですか。
頑張って下さい!でも頑張り過ぎないで下さい。
って意味不明ですね(笑)
世話のかかる一歳半のママ、共に頑張りましょうね!


Commented by kaoring_yokohama at 2012-03-19 22:34
>おずめさん
コメントありがとうございます♪

共感もしていただけて嬉しいっす。
ほんとしんどくて余裕がなくて。。。。
独りよがりはよくないと気づきましたー。できない、無理、ってたまには言ってヘルプ要請しないといけないです。反省。

一歳半、可愛いけど大変さもありますよねぇ。。。

みんな同じなんだ!と共感しあって乗りきりましょうー。

母といえど人。
万能ではございません。

できることで頑張ります!