my lovely life
kaoriing.exblog.jp

Let me introduce my lovely things!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
カテゴリ
my favorite + email to me
ライフログ
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
はじまりとおわり
今日からあたらしい保育園の慣らし保育なるものが開始。
最初はなんと9時から10時のたったの1時間・・・・・

今までいっていた保育園は入り口で「はい」と子供と荷物を渡すだけだったのだが今度の保育園は教室まではいって連絡帳をおいたりホワイトボードにいろいろかいたり、着替え準備したり・・・とやることがいっぱい。主に送りはだんなくんになると思うので今日は二人一緒にいってきたんだけど、まるちゃん大喜びで。

どっかでかけるとおもったのかなー?
教室内でもごきげんで遊びだし先生方にも
「なんだか、慣らしいらないかもね」
といわれる感じ。
やっぱり保育園に3ヶ月通っていたおかげで転園してもなんとなく大丈夫そうでした。

とりあえず詳しい説明はお迎えのときにーってことで帰宅。

1時間だとなんもできないわー。

10時ごろ、迎えに行くとクラスのみんなはお散歩でまるちゃんと先生がふたりでおままごとしてました。

「ど、どーでしたっ?」

開口一番心配だったので聞いたら
「問題ないです!っていうかお散歩いってもいいかもねってかんじでしたので、明日は給食たべるとこまでいいですかね?」

もちろんいいです!!
もっといたかったみたいで帰るときじゃっかんぐずる。
まぁ、よかった。

そしてそのまま、いままで通っていた保育園へ。

実は先週金曜日のお迎えのとき園長先生といよいよ月曜で最後ですねって話していたときに
「火曜から慣らしなんですけど1時間なんですよ・・・・そのあとがねぇ」
ってぼやいたら
「じゃあ慣らしのあとそのままうちにつれてきちゃって!そうしよう!」
って。

思わず涙がでてきてしまいました(ほんと出産したら涙もろい)

というのも、新しい保育園になじめなかったらどうしようとか環境がかわってぐずぐずになるんじゃって不安がすごいあって。親の事情で転園させちゃって罪悪感というか。

そのことを園長先生に話したときも
「もし新しい保育園に預けられないときはいつでも頼ってね」
とか
「まるちゃんなら大丈夫よ!」
「でもかおりんさんとこ、実家に頼れないのつらいよね。うちも娘がいるんで、やっぽばあばの助けって大事だもんね。だからここが実家だと思って!あたしを第二のばあばだと思って!辛いときは電話でもいいからどんどんかけて。話きくよーそれだけで違うから!」

ってすごい優しい言葉をくれてそのときも号泣でした。

育児ってほんとにひとりではできない。
あたしはひとりでなんでもやってきたと自負しすぎていたみたい。
産後、実家にかえらず、手伝いもなく、だんなくんもほとんどいなくてすべてやらなくちゃと気が張って頑張ってやってきた。そして自分ならできると過信していた。

でもほんとは心細かったんだ。
さみしかったんだ。
毎日まるちゃんがこんなことできたって言う家族がほしかったんだ。
だれかと毎晩、毎朝、言葉をかわして少し育児を客観視したかったんだ。

だんなくんは悪くない。
仕事だもん。
そして忙しい中手伝えることはやってくれてる、でも、あたしが弱いんだ・・・ってどんどん意地になってSOSがいえなくなっていた。

恥ずかしかった。
みんなができてることがあたしだけできてないなんていやだった。
勉強もスポーツも仕事もそれなりにできていた今までの人生。
育児もそうだと思っていた。

でも先生や区役所のひとにいわれた。
「かおりんさんできてますよ。でも育児はひとりじゃできないんです。子供のためにもお母さんがひとりになる時間もちましょう。せめて普通のおかあさんと同じくらいの時間」
って。

なので保育園に預けるということになったんです。

お金もでてくし最初は落ち込んだけどでも、ひとつだけいいことあった。
それはこうして保育園を通して人間関係ができたこと、娘が成長したこと、そしてなにより保育園のすばらしさにきづけたこと。

c0168282_185953.jpg

まるちゃんのいままでいっていた園。

みんななかよくしてくれてありがとう!
ほんとにステキな暖かい園でした。

結論:
そして新しい園でも楽しくまるちゃんが過ごせますように。
[PR]
by kaoring_yokohama | 2012-05-29 22:38 | MARU | Comments(2)
Commented by mika-1979 at 2012-05-31 22:38
いい園に出会えて、本当によかったね。
かおりん、ホントにすごく頑張ってるよー!
それなのに更に頑張ろうとしたら、それは疲れちゃうよね。
まるちゃんはあんなにいい子で元気にすくすく成長してるんだし、
(そしてそれはかおりんの育児の成果!)
かおりんも少しずつでも、気を楽にしていけるといいね。
だんなくんが激務な故の寂しさも、
女子同士のお喋りとかでちょっとでも紛らわせてもらえたら嬉しいな♪
甘いものでも食べて、喋り倒して、一緒に乗り切りましょう!
Commented by kaoring_yokohama at 2012-06-01 10:14
>mikaりん:
コメントありがとう♪
そうなの、保育園は2つともとてもいいところでよかったって思う。
そのぶん、いままでいっていた園とお別れはすっごい寂しくて感傷的になったよ・・・・いまでもときどき、思い出すわ。

育児の今日あったあれこれを1日のどこかで誰かにいいたいんだよねー。でも保育園いってひとりでいてお迎えいって。ねかしつけて。
で、誰とも話してないっていう1日になったり。

まぁ、贅沢いえないよね、保育園いってるだけありがたいと思って。

ぜひぜひまたおしゃべりしてー。