my lovely life
kaoriing.exblog.jp

Let me introduce my lovely things!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
my favorite + email to me
ライフログ
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
泣き虫
先週、高熱で保育園をお休みしたり、土曜日の予定日をキャンセルしたりと結構母子でぐったり。

だからこそ昨日は楽しかった!

熱自体は金曜日からないし鼻水も日曜日にはほとんど気にはならなくなってたし、やっと元の暮らしになるわと今朝ははりきったわけですが。

まず、お風呂にはいりたがらないとこから始まり(昨夜は帰りの自転車でねて、そのまま寝たためお風呂と晩御飯なし)、ご飯いらない!お薬いや!着替えない!などなど、怒涛のイヤイヤ攻撃。

かあちゃん、本気でまいったよ。

なぜなら、今朝は保育園につれていったらそのあしで仕事場へ向かわないとならなかったからいつもみたいに帰ったらやればいいや、ができなかったりしていわゆる余裕がなかったのである。

そういう機微を感じとるのが天才的にうまいのが2歳。

ママが困ることばかりする。

でも怒ったら余計だめだから平常心、平常心、大丈夫!あたしはやればできる女なはず!と心でつぶやきながらひきつった笑顔で応戦。

しかしながら、敵は、2歳ゆえの無邪気さで、こちらがズキンとすることをしてくるの。

例えば。

痛くないのにおみみがいたい、おててがいたい、お腹がいたい、あしがいたい、頭がいたい。。。

お昼寝セットをリビングに用意しお熱あるの。

取り替えたばかりなのに、うんちあるからパンツ替えてと普段はむしろいやがるオムツ替えをせがむ。

これら、全てやられるたびに、胸がいたんだよ。2歳なりに考えてママの気を引こうというか、てを止めさせて自分に構わせようとする。

これが、保育園にいかないで良ければこんなこと彼女はしないはずであたしもまだパジャマで彼女と笑いながらだらだら過ごしていただろう。

そこまでして、あたしは自分の時間欲しいか?と。

でも今日だけは欲しかった。
限界だったから。
今日だけでよかった。

熱はないから、無理矢理保育園へ。

なんとなく後味悪い。

案の定お昼に保育園から、電話。
熱が出てきちゃいましたと。

仕事場からは30分ちょい。
幸いボスは本当に寛大だから気持ちよく、お疲れ様といってくれる。

感謝だ、この環境。大切にしなくては。

お迎えにいくとみんなお昼寝してた。
こうやって寝るんだーと思いながら老師のもとへ。

娘は老師のてを握りながら寝ていた。

老師たちは我が家の、事情は全てしってる。だから、やはり、最近のまるちゃんか気になると。

いろいろ話してたら泣いてしまった。
老師は、いいの、いいの、ママ吐き出して!本当にママのとこは大変だから!と背中をトントンしてくれて、本当に吐き出してしまった。

あたしも頑張ってるけどまるちゃんもかなりストレスだったんだな。

今日は午後はべったりしよう!と決めて目覚めたまるちゃんと帰った。

まるちゃんは朝が嘘みたいにイイコで、やはり、母の余裕、ゆとりは大切だと思った。

リビングでゴロゴロしてそのまま寝てしまったので、片付けをしてたら電話がなった。

仲良しAussieママからだった。

電話のむこうで、早口に、一生懸命励まして、そして頑張ってといってくれてる。彼女は本当に優しい。

また泣けてきてしまった。

ナカナイデー!

と日本語で言われたけど、泣いちゃうよ。
彼女は二人の子どものママだけど偉ぶらず、決して上から発言せず、必ず目線を合わせて話してくれる。

なんか買ってこうか?とか鼻水くらいならうちにきてごはんたべてきなとか。

ありがとう!

電話をきって、お昼寝から起きたまるちゃんが、リビングで、あそびだしたとき、今度はラインがたくさん着信。

みんな、ママともちゃん。

優しいのー。
嬉しくてまた涙。

本当に勝手に悲劇のヒロインやってる場合じゃないから、あたし!

元気でたし、またがんばる!と思えた。でもそれは皮肉なことに多分無理矢理まるちゃんを保育園へつれていき、あたしの時間が少しでも持てたからだと思う。

かわいいだけじゃ無理。
愛情だけじゃどうにもならないことがある。

きっと世の大半のママからしたら、は?なんだろうけど何ヵ月も不眠症で一人育児するとそういう境地にもなるのよね、うん。

そんなまるちゃんは8時に、もう疲れたからと寝てしまったよ。

母がゆとりあれば、こうなんだよね。。。

がんばろう!

There is light at the end of the tunnel...keep walking.

Aussieママがくれたメールの一文。

すごい納得。

結論
明日は保育園は熱がなくても休ませてのんびりしますかな。
[PR]
by kaoring_yokohama | 2013-03-18 20:54 | MARU