my lovely life
kaoriing.exblog.jp

Let me introduce my lovely things!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
横浜散策ツアー
今日は会社の仲良しさんと横浜散策ツアーをしようということに。

メンバーは2月に鎌倉へいったときの3人(あたし含む)+あたしの同期で寿退社してしまった子。
だったんだけど、なんか盛り上がってしまいTさんのだんなさんと同期の婚約者も参加。

うちのだんなくんは今日は大学のときのバレー部仲間に誘われて
バレーボールの大会へ参加していたので残念ながら(?)不参加。

しかしだんなくん、年に1~2回しかバレーボールしないけどちゃんと活躍できてるのか疑問。

ま、いいけど。

朝はあいにくの雨模様でしたのでお気に入りHUNTERのレインブーツで
待ち合わせの北京飯店前へ。

今日はランチはあたしのお気に入り四川料理やさん景徳鎮(HP)に予約してあります♪

この日のために会社のお昼時間にいろいろと計画してたのであります。

なんといってもTさんのだんなさま(人見知りまったくしないO型のキャラ)と同期のKさんの婚約者さまにお会いするのが楽しみなあたしでありました。

全員そろったところで景徳鎮へ。

おいしかったでございます。

c0168282_1651851.jpg


おなかもいっぱいになったところで中華街をブラブラしながら元町へ。

途中でお買い物をしながら(むしぱんとかね)元町商店街もみんなでぶらぶら。

あたしとTさん夫妻は横浜市民なのですがほかのひとたちは都民なので
いろいろとリサーチしてきたようで「あそこみたい!」と意欲的。

だんだん雨もあがってきたので
フランス山を頑張ってのぼって山手へ。

若くてかわいいTちゃんが「ブリキのおもちゃ館いってみたい!」というのでいってみたら
麒麟がメレンゲの気持ちのロケ中でした。

ちょっとミーハーなあたしは華やいでしまうのでした(笑)

それからは港の見える丘公園、洋館をめぐってえのき亭でお茶でも・・・と思ったら混んでいて断念。

だったら汐汲坂ガーデン(HP)はどうだろう?と坂をくだっていくとちょうどあいてるとのことでみんなでお茶を。男性2名とも甘いのダイスキということでまったりお茶タイム。

あたしの席からは見えなかったんだけどイケメンの店員がいるとTさんとTちゃんが騒いでて
とっても見たかったんだけどなぁ~、残念!
(どこまでミーハーなんだ・・・・)

結構おしゃべりして(これから挙式を控えた二人には気の毒な夫婦の話とか・・・笑)
うちでしきりなおしますか?となり我が家へむかうことに。

c0168282_16571578.jpg


あたしってばすっかり食べるモードで髪をしばったままです(笑)

ここでKさんと婚約者様は1週間後に控えてる挙式のことで予定があるということでお別れ。
のこりのメンツで我が家でお茶。お気に入りの杠綿でタータンを買ってそれをおやつにおしゃべりしてるとバレーボールからだんなくんが帰宅してきた。

おなかもすいたし、ゴハンでもいこうかーとなり横浜にある「一鶴」(HP)へ。
(ここの骨付き鶏はほんっとにおいしい!!!!!病み付き~)

c0168282_171766.jpg


T夫妻のお車でいったんですけど助手席にうちのだんなくんが座ってTさんのだんなさまとおしゃべり。お仕事が似ているせいか、話題はずんでました。

おいしいご飯とお酒をいただき、楽しい1日はおひらきとなりました~!

またみんなであそびましょう~~!!

結論:
雨もふったけど途中晴れたし、いい日でした。
[PR]
by kaoring_yokohama | 2009-05-24 23:45 | YOKOHAMA
ブランチ
c0168282_1519409.jpg

連休最後の朝はモトヤパンケーキリストランテ()でブランチ。
朝イチ元町の薬局に薬を買いに行ったのでついでにご飯もというわけです。

相変わらずおいしい!

結論
お天気がイマイチだなあ。
[PR]
by kaoring_yokohama | 2009-05-06 15:19 | YOKOHAMA
立山黒部アルペンロード
GWに立山黒部アルペンロードへいってきましたぁ~!

国内でもダイスキな信州系のスポットです♪

うちのだんなくんのお仕事柄、黒四トンネル(黒部の太陽)とか
すごい興味深いので3月にフジテレビでやった
「黒部の太陽」をみて、よし今年のGWはここだ!と。

単純なB型夫婦です。

GWなので混んでいてなかなか希望の日程でとれなかったのですが、まぁしょうがないね。

というわけで1泊2日の強行スケジュールでした。

あたしたちは信濃大町INで富山OUTというコースにしました。

信濃大町は温泉郷ということだったので
せっかくだから朝早くにいって、温泉街をぶらぶらして、温泉堪能して
翌日早朝から黒部ダムからスタートしますかということに。

一応パックにしたんだけど、切符系(電車、宿、現地での乗り物)のみであとは
個人でまわる感じにしました。

思えばここが間違いの始まりでした・・・・

あたしたちはGWの黒部をなめてました(笑)

まず信濃大町・・・・

なにもないです(笑)

朝早く出発してお昼前には到着したものの、街がちいさく閑散としてて
とりあえずホテルに荷物を預けてはみたものの・・・

「どうしよっか?」

c0168282_16153736.jpg


案内図をみて途方にくれるだんなくんの図です。

ほんとになにもないんですわ・・・

とりあえずお昼でもたべますかと数件しかない飲食やさんをぐるっとみて一番それらしいおそばやさんへ。
まぁ、おいしい。

c0168282_16202959.jpg


みんなきっと今日室堂までいってそこで宿泊するんだねぇと話しながら
それでも自分たちの失敗にはまだ気づいてないあたしたち夫婦。

とりあえず、レンタルサイクルがあったので借りてみるかということに。

んで、お店の人に
「どこかおすすめのコースありますか?」
ときいたら
「おすすめねぇ・・・ないねぇ・・・」

ガクッ。

ないんですか・・・・

「じゃあテキトウに流します・・・」
と夫婦でチャリをおしながら地図を眺めてみる。

「なんか湖あるね」
「いってみるかぁ・・・・」

特に誘われる要素もないんだけど(笑)まだチェックインもできないのでとりあえず
湖へいってみることに。

c0168282_16195715.jpg


湖にも観光客はほとんどいなくて(苦笑)
近所のおじさんがつりをしてる程度。
湖近くの健康ランド的な温泉施設がすごいにぎわっていた。

でも温泉に入るしたくもしてないので

「もどろっか・・・・」

来た道を(しかものぼり坂)もどる夫婦。

やっとこホテルにチェックインをし、早々にお風呂(温泉です)にはいって
夕食へ。

ホテルなのでビュッフェでした。

「明日は早起きだね」

ということで翌朝。

バス停へ向かいいざ、黒部ダムへ。

黒部ダムへ向かうまでバスのようなケーブルカーのような乗り物にのるんだけど
そこの乗り場が近づくにつれて目を疑いました・・・・

人人人・・・・・

「うあ、なにあれ!」

そうなのです。切符を買う窓口は何十メートルもの列が・・・・

「でもあたしたち、切符はあるから並ばないでいいんだよね?」
このときですら、あたしはのんきなものでした。

そして切符をみせると係員の人が
「一時間後になりますので、お待ちください」
というではないか。

は?

「なんでですか?」

となんとも間抜けなことをきくと

「もう満杯だからです」

と当たり前のことをいわれました。

つまり切符をもっていても乗り物にのるためには1時間後でないと乗れないらしい。

しかもバスをおりたらすっごい寒くて前日サイクリングしてたときは半そででも大丈夫だったのに
あわててフリースとパーカを着ました。

そして1時間待つ場所も、待合場所はクラブツーリズムとかの添乗員付きのツアー客でしめられているために屋外でしか待つことができなくて寒い中1時間、待ちました・・・・

やっとこ乗り物にのって例の黒四トンネルも瞬殺で通過し、黒部ダム到着!

絶景でした~!

結構黒部ダムで長居をしてしまい、ではケーブルカーへのろうではないかと乗り場へいくもここでも長蛇の列・・・・・。ま・じ・で~!!!

しかもその列を颯爽とぬいてゆくまたしても添乗員付き団体ツアーご一行様たち。

ああ・・・・
このときあたし、悟りました。

こういうときは添乗員付き団体ツアーが正解なのだと・・・・

結局2時間近くまって超満員のケーブルカーにのって山頂へついたあたしたちはランチをしようと唯一の展望レストランへいくもまたしても
「団体様でお昼時間は貸切です」

・・・・・・。

しかもお土産やさん一個しかないからめっちゃ混雑してて外は一面雪景色。
ここはゲレンデかい?って状態ですので外で待つのは危険・・・・

とりあえずベンチがあいたのをみつけてすばやくすわり、だんなくんに
「おやきでもかってきて」
とお願いし、お昼はおやきにしました(ひもじい・・・・)

ここでも1時間半くらいまったかなぁ~

とにかく乗り物のたびにそのくらい待ちました。

名物雪の大壁ルートも駆け足で見学しないと富山からの特急に間に合わないかもという状況にまでなってしまい、あわただしく富山へむかいました。

時間ないなか富山といえば鱒寿司ということで駅でお弁当を買いなんとか特急に間に合いました。

そこから越後湯沢へむかって、越後湯沢からは新幹線でした。

駆け足ではしりぬけた立山黒部アルペンルート、おそるべしでした。

結論:
でもいいとこでした~!
[PR]
by kaoring_yokohama | 2009-05-05 16:08 | travel
絶景、絶景!
c0168282_1385199.jpg

北アルプスは絶景の宝庫!
立山黒部アルペンルートを横断。
感動した!

結論
ディズニーランド並に混んでいましたが。
[PR]
by kaoring_yokohama | 2009-05-04 13:08 | travel